<   2007年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

d0119505_1346490.jpg


Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25

More
[PR]
by arcteryx1971 | 2007-05-29 13:50 | スナップ
d0119505_1523452.jpg


Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25

More
[PR]
by arcteryx1971 | 2007-05-29 01:58 | スナップ
d0119505_782032.jpg


Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25     D80

最近プリズンブレイクにはまっている。先週からシーズン2が深夜始まった。あえて内容は書かないが、特に気になるキャラはティーバックだ。吹き替えでしかみたことがないが本当に『かわいこちゃーん』といっているのだろうか?
[PR]
by arcteryx1971 | 2007-05-28 07:24 | その他
d0119505_211111.jpg


Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF   D80

D80はD200のようにレンズ情報を入力する機能はないので当然のごとくマニュアルで撮影しなければならない。マニュアルなんていままでやったことがない。で渡部さとる氏の『f16/感度』
を基本に考えることにした。なるほど、うまくいく。すこし自宅で練習する。
d0119505_2272941.jpg

d0119505_2285794.jpg
d0119505_2293424.jpg

せっかくの休みなので東京ミッドタウンにでかけてみる。しかし東京の地下鉄は複雑だ。
大阪なら御堂筋線でほとんど行動半径はカバーできるのだが。
最後にまた新宿に戻りD80用の接眼補助レンズDKー20Cをマップで購入。やはりマニュアルフォーカスだとピントの山がすこし見ずらいので接眼補助レンズをつけることにした。このDKー20Cがいけてない。ノーマルの状態ならアイカップの周りにラバーがついているがDKー20Cは周りにはラバーがついておらずプラスチックむき出しになってしまう。とほほ、なにかうまい方法はないのだろうか。
[PR]
by arcteryx1971 | 2007-05-23 02:53 | スナップ
d0119505_615947.jpg


FINEPIX F11

More
[PR]
by arcteryx1971 | 2007-05-21 06:48 | 機材
d0119505_735326.jpg

d0119505_741871.jpg


Ai AF Nikkor 35mmF2D

用事があって銀座に出かけた。好きな街の一つです。なぜならカメラ屋と時計屋がたくさんあるから。        その用事とは気になっていたあれを買いにレ○ン社へ、ついに買ってしまった。

続く
[PR]
by arcteryx1971 | 2007-05-20 07:10 | スナップ

d0119505_757495.jpg


More
[PR]
by arcteryx1971 | 2007-05-16 08:14 | 機材
d0119505_6414347.jpg


NIKKOR ED180mm f2,8

最近撮影にいっていない。そんなのただカメラを持って街にでればいいと思うのだが、自分ははっきりと目的をもってどこそこになにを撮りにいくと決めないと撮影できないのだ。よくブログなどで街のスナップなどのせている方がいるが、自分は町中でカメラをだすのは、ちょっとはずかしい。これも慣れなのか?  写真を撮り続ける為にブログをはじめたのだがカメラ、レンズもどうしても気になってしまう。 今気になるはD80で中古価格もこなれてきた。今が狙いめだと思うのだが
D200Sの存在も気になる。んー
[PR]
by arcteryx1971 | 2007-05-14 07:00 | スナップ
d0119505_0215346.jpg

AF DX FISHEYE NIKKOR ED 10,5mm

大学生になってやっと本物の機械式時計を手に入れた。予算が限られていた為マニアックな選択となりSINN 142BSを購入 しばらくは満足していた。しかし時計好きなら避けて通れないROLEXの存在が気になりはじめた。BESSA Rを使っていてやはりライカが気になる感じでどうしようもなかった。しかしROLEXの中で欲しいものは2つあり一つは旧デイトナもう一つは旧エクスプローラー2(REF.1655)でこれまた予算上デイトナは無理だった。当時50万ぐらいで時間がたつごとに値上がりしていった。今思えばかっておけばよかったと思う。社会人になりお金をためREF.1655を探すためわざわざ東京まで行き購入、はれて念願のROLEXオーナーになった。それから1年に一回は、東京にいくようになってしまった。しかし だんだんと熱も冷めていった。なぜなら仕事中うちの会社は腕時計が御法度なのだ。(職業柄)これは正直、腕時計好きにはつらい。だんだんと腕時計をはめなくなってしまった。 またVR 70-200mmを買うため1つ処分したりもした。   

この話にはもうひとつ話があり17年前の雑誌にわずかながらフランクミューラーのことがのっている。もちろんまだまだ自身のブランド立ち上げる以前で、たしか時計学校を優秀な成績で卒業 、卒業制作として特別にROLEXからパーツを供給してもらい時計を作ったと掲載されている。
[PR]
by arcteryx1971 | 2007-05-11 01:21 | その他
d0119505_6244518.jpg

Ai AF Nikkor 50mm F1.8D

以前は熱病にかかったように収集していたものがある。それは機械式腕時計だ。そのきっかけは一冊の雑誌だった。もう17年か18年前だったと思う。モノマガジン別冊のガジェットモノ腕時計が面白いとかそんな雑誌で今の世界の腕時計の前身の前身ぐらいのものだ。今では腕時計(アンティーク+現行品)なんてどの雑誌でも特集などくまれているが当時は、ほとんどなくめずらしかった。それにはいままで自分が見たこともない時計がのっていた。クロノグラフ、ムーンフェイズ、永久カレンダー、デジタルではそんなもの簡単に作れるがそれがすべて歯車とねじで組まれてあの小さなケースにはいっているなんて考えると、とたんに腕時計の魅力に取り憑かれてしまった。だが高校生の自分に高価なものが買えるはずもなくただひたすら雑誌を見ているしかなかった。それを実際手にいれることができたのは大学生になってからだ。

続く
[PR]
by arcteryx1971 | 2007-05-10 06:58 | その他
←menuへ